伊藤英明の現在(2023年)の姿が痩せ過ぎでビックリ!役作り?病気?真相を調査してみた!

大ヒットシリーズ「海猿」などで知られ、イケメン俳優として人気の伊藤英明さん。

柔和な顔立ちとは裏腹に、鍛え抜かれたムキムキボディの持ち主ですね。

若い頃はドラマや映画で引っ張りだこでしたが、最近ではあまりテレビなどでその姿を見なくなっていました。

そんな伊藤英明さんの最近の姿に驚いた人も多いようです。

かつてのワイルドさが抜け、かなり痩せたような気がします。

その姿に心配の声もあがっています。

伊藤英明さんの激変した現在の姿とその原因を調べてみました。

Sponsored Link
 

伊藤英明の激変した現在の姿に驚き!

伊藤英明さんは2023年現在で48歳です。

流石にアラフィフとあって、若い頃のムキムキボディにも衰えが来ても不思議ではないのですが、変化の度合いが激しかったため、「病気なのでは?」という説もささやかれてしまいました。

なるほど近影を見るとたしかにかなりスリムになられていますね。

もっとも髪型が短髪になり、メガネもマイルドな丸メガネ、着ている衣装もややゆったり目とあって、余計にほっそり感が増して見えるのかなとも思えますね。

そして最近、その姿をテレビなどであまり見なくなっていたということもあって、病気療養説も出ていました。

伊藤英明の激ヤセは役作り?

周囲の心配の声をよそに、現在の変貌は役作りのためだという情報も入ってきました。

2023年9月2日から始まる上演舞台「橋からの眺め」という作品に向け、10キロの減量をされたのだそうです。

今回の舞台で伊藤英明さんが演じる役は、労働者階級の住むニューヨークの波止場に暮らす港湾労働者のエディという男。

裕福ではない家庭の人物ということで、そのための役作りとしてのダイエットだったというワケです。

その雰囲気を醸し出すため体つきを変え、髪も切って心身ともに引き締めたのだそうです。

伊藤英明さんはこれまでも役作りのためダイエットなどは行ってきたそうですが、これまでの減量法はウエイトトレーニングと食事制限によるもの。

つまり細マッチョにして体型を整えていたのですね。

今回は筋肉も落とさなければならなかったため、見た目もかなり衰えた風になってしまったのでしょう。

役作りとしては大成功ですが、そのため色々な憶測が飛び交うほどになったということですね。

食事制限に加えて有酸素運動による減量だったそうで、かなり辛いダイエット法だったのではないでしょうか。

伊藤英明さんにとって実に13年ぶりの主演舞台ですから、気合の入り方が違いますね。

この風貌の変化でそれがヒシヒシ伝わってきすね。

Sponsored Link
 

伊藤英明のムキムキボディは健在?

2023年秋の舞台のための役作りでかなり痩せてしまった伊藤英明さんですが、本来の姿はどうなのでしょうか。

テレビなどでの露出が減ったと思われていましたが、実はここ数年コンスタントに色々な作品に出演されていました。

2014年に結婚され、現在では二児の父親となっている伊藤英明さん。

2016年から子供と向き合うため、そして自身の俳優業の底上げのため、約4年間アメリカへ移住されています。

そのため露出が減っていたのではないでしょうか。

その間に出演された作品では、ムキムキボディの健在ぶりも見て取れますね。

2022映画「カッペイ」

2022年の映画「カッペイ」では筋肉俳優たちとの熱い共演が見られました。

直近の2023年の映画「レジェンド&バタフライ」では、凛とした武人の姿を見事に演じられていました。

年齢相応の身体にはなってきたとはいえ、まだまだムキムキボディは健在のようです。

今後も増々役者として深みを増していきそうですね。

活躍を注目していきたいです。

最後までお読みいただき有難うございます。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました